学校の日々を伝える
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩の自然学校(4泊5日)
2009年09月23日 (水) | 編集 |

 多摩の自然と共に暮らす5日間

2009_09_19_005.jpg 

諏訪小の中庭で、5日間のキャンプが国士舘大学ウェルネスリサーチセンターの主催で行われました。
(協力 多摩市教育委員会、諏訪小学校、聖ヶ丘小学校)
参加したのは3~6年生で 聖ヶ丘小学校8名、諏訪小学校7名、日野第八小学校3名の計18名です。

 2009_09_19_018.jpg  2009_09_19_019.jpg 
 開校式 前に並んでいるのが、皆さんにアドバイスをしてくれるカウンセラーです。3つの班にそれぞれ男女1名ずつのカウンセラーがつきます。 カウンセラーから自己紹介 早くみんな友だちになれるといいね
 2009_09_19_020.jpg  2009_09_19_016.jpg
 みんなニックネームで呼び合うことにします。 ここは本部 スタッフの打ち合わせ場所

2009_09_19_006.jpg

2009_09_19_007.jpg

 最後の夕食は自分たちのオリジナルメニュー
何ができるのかな。残った材料を工夫して使い切りました。ここでも、子どもが自分たちで何でもやります。困ったときだけ聞けば、班担当のカウンセラーがアドバイスをしてくれます。
 使った道具をきれいに磨きます。鍋のすす落とし。砂をつけるとよく落ちます。

2009_09_19_008.jpg

 2009_09_19_011.jpg
 寝袋をたたみます。小さくたたまないと、袋に入りません。悪戦苦闘していましたが、やがて全部終えました。 寝袋をいれたケースを車まで運びます。誰かが一人で運んでいると、言われずとも自然に手伝います
 2009_09_19_012.jpg  2009_09_19_013.jpg
 木登り。ここまで登れたぞ。

 閉校式前のひととき、まだ時間があるのでスタッフに甘えていろいろ怖いお話をしてもらいました。

 2009_09_19_014.jpg  2009_09_19_021.jpg
みんなすごく成長したね。この体験を生かして、友だちとキャンプをするときは、みなさんがいろいろ教えてあげてください。・・・自然体験活動指導者の皆さん方からのお話です。

荷物を背負って、健康観察カードと一緒に
お迎えにきた保護者のところに行きました。


開校式、閉校式と、最終日の夕食作りを見に行きました。

天候にも恵まれ、病人も出ず、最終日を迎えることができました。

ゆったりとした時間の流れの中で、子どもたちの自発性、持っている力を最大限引き出そうというプログラムで、学校や家庭ではなかなか体験できないすばらしい機会でした。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。