学校の日々を伝える
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堆肥置き場設置&遠足の実踏(下見)
2007年04月04日 (水) | 編集 |

taihi3.jpg

この桜は入学式までもちそうです。ソメイヨシノはだいぶ葉桜になりかけています。

◆ 午前中、生活指導委員会と研究推進委員会が並行して開かれました。(8時30分~10時)

  その後、職員打ち合わせで、児童朝会、避難訓練の並び順、安全点検分担、
  集団下校の際の引率地区分担などを確認しました。

◆ 午後は、遠足実踏(学校業界用語なので漢字変換が一発でできないのです。実地踏査の短縮形で下見のことです)に1~5年生担任は出発しました。

  ところが、学校を出発したとたんに、にわかに空が暗くなってきて、雨が降り始めました。
   おまけに雷、雹(ヒョウ)降るというありさま。

 午後5時、実踏が終わる時刻には、空が明るくなり、雨もやみました。
 
◆ 聖ヶ丘小の農園の世話をしてくださっている、青少協会長とPTA会長さん、そして地域の方で抜いた雑草で堆肥を作るための囲いを設置してくださいました。

taihi1.jpg taihi2.jpg
 まずは、校舎前で組み立てて  東門の横のフェンス内側に設置しました。

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。