学校の日々を伝える
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月22日(木) 270分の図工授業
2006年06月22日 (木) | 編集 |

今日の1日

■ 午前中 小P連(多摩市立小学校PTA連絡協議会)に小学校長会代表として出席する。

■ 6年1組図工 1時間目~6時間目まで 連続で授業が行われる。

IMG_1422s.jpg IMG_1421s.jpg IMG_1416s.jpg

この日の6年1組の図工は粘土で作るランプシェードだ。


粘土は途中で止めると乾燥してしまうので、1日かけて、一気に作り上げるのだ。
そういうわけで、1時間目から6時間目までぶっ通しで作業する。

この後、乾燥させて、釉薬を塗って、焼釜で焼く。

どんな作品になるか楽しみだ。秋の展覧会に出品する。

「図工を一日中やるのは楽しいですか?」
と子どもに聞いてみた。
「すごく楽しい」
と返ってきた。さらに、
「一日中、遊びの日の方がもっといい」
という答えもあった。

「土・日があるじゃない」
と言うと、土・日は忙しいとのことだった。

■ 午後3時30分から 教員は(特別支援教育)校内委員会が行われる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。